2019年05月08日

FODMAPとSIBOと喘息と・・・

昨夜は10時半には就寝。
夕食を終えたのが8時近かった。
つまり、食後3時間以内に就寝。

ラジオを聞きながらだったが、12時頃に目が覚めた。
喉がゼコゼコしてオナラが半端じゃない。
ゲップも出っぱなし。

夕食にピーマンとナスと人参の半生。
らっきょうも食べた。
食後5時間も経ってもゲップとオナラが止まらない。

胃の中にはもう何も残っていないはずだ。
このゲップは小腸から喉まで上がっていたもの。
オナラは小腸から大腸に送られたもの。

消化不良を起こすFODMAPで小腸内で異常に発生したガスが上から下から出ている。
ピーマンもナスも人参も低FODMAPだが消化不良では元も子もない。
ゲップは小腸から幽門をくぐり抜け、胃に入り噴門の隙間から食道へと上がって口から出る。

幽門から上がってくる時に胆汁も一緒に胃に入る。
そのせいか、胃の違和感と胸焼けでタピゾールを1錠飲んでその後に1錠追加する。

FODMAPに気をつけないといけないとは思いながらもついつい食べてしまう。
アリシンを含むネギ科の野菜。
パンなどの小麦製品。
牛乳もチーズも乳製品。
豆類はダメ。

ご飯とお肉と卵とジャガイモとバナナでいいのだが・・・。

今回は真剣にFODMAPに気をつけよう。
ダメなものが多いが、食べてもいいものも多い。

ナス・トマト・ブロッコリー・人参・ピーマン・ほうれん草・かぼちゃ・きゅうり・ジャガイモ・生姜・オクラ・レタス・たけのこ・大根・
もやし・チンゲン菜・白菜・カブ・キャベツ・パセリ・オリーブ
バナナ・いちご・ココナツ・ぶどう・メロン・キウイ・みかん・パイナップル
posted by ままちゃん at 18:06| Comment(0) | 逆流性食道炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする