2019年06月01日

オメガ3の再開

オメガ3の功罪については崎谷先生の本で明らかだ。
が、しかし、今回の僕の症状からは、またオメガ3を再開しなければいけなくなった。

昨夜は魚主体でウルトラオメガ31カプセル。
今朝はコーヒーを飲む前にアマニ油をティースプーン1杯。

ただ、オメガ3やアマニ油は胃の来ることが過去にわかっている。
オメガ3は食後ではなく食前か食中に飲もう。

胃に負担があるとはいえ、PPIは余り飲みたくはない。
薬に頼るのは必要最小限にしたい。

妻のCT画像も見てみたが、僕のに比べて綺麗だった。
石灰化もほとんどない。
僕の冠動脈の石灰化の原因はタバコとインスタント食品がメインだろう。

とにかく、オメガ3を再開した。
食べ物もお肉をやめるのではなく、最小にとどめる。
外食ではストイックな食事は出来ないので、オメガ3にはこだわらない。
posted by ままちゃん at 08:33| Comment(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冠動脈へのステント留置

狭窄している冠動脈にステントを留置する手術を薦められた。
と言うより、手術の日程を強制的に決められようとした。
こっちにも仕事や家庭がある・・・。

日時の最終決定は僕にある。
ステントを入れると抗凝固剤を飲むことは知っている。

そこで、ネットで情報を覗いてみた。
やっぱり、1年くらいは飲み続けるらしい。
その薬の中にはアスピリン系統のものもある。
副作用に胃潰瘍があるのでPPIも処方されるという。

それから、ステントを入れても再狭窄はありうる。
つまりは、今までの食生活を改善しなければ再発は確実だ。

食生活の指導もなく、有無を言わせずステント手術を強制するのは?

ステントで100%治るわけではないことがわかった。
世の中には完璧なことは何ひとつないのだから・・・。

心臓に爆弾を抱えていることには違いはない。
真剣に食生活を変えなければ死に直結する。
喘息の呼吸困難で死を迎える以外にも天国に近いことがあるのだ・・・。

肉をあれだけ食べていてもコレステロール値はそんなに高くはなかった。
プロテインを中心に魚と大豆とご飯と野菜と果物でいこう。

運動は必須。
posted by ままちゃん at 07:54| Comment(0) | 冠動脈狭窄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする