2019年10月01日

背筋を伸ばすことの大切さ

僕の猫背は極端だ。
背筋を伸ばしてみる。
背中が反り返ったようになって、自分でも変だと思う。
それくらい背筋を伸ばして、鏡で横から見る。
なんと、不自然ではないくらい普通だ・・・。

いかに、僕の猫背が酷いかがわかる。
ちょっと油断するとすぐに元通りの猫背に戻る。

昨年の秋に背骨を骨折してからは余計に酷くなったような気がする。
折れた背骨の分だけ前屈みが酷くなった。

本を読む、PCの画面を見る。
食事をする。
これらは全てが前屈み。

昼休みにスーパーで買い物。
レジの僕の前にいたおじさん。
いや、僕と年齢は同じくらい。
その人の背筋が真っ直ぐ。
こんな奇麗な背筋の人もめずらしい。

そうか、これくらいで正常なんだ・・・。
僕の猫背は巻き肩の典型だろう。

二夜連続の仰向け寝で今日は息苦しい。
猫背だけが喘息の原因ではないのかもしれないが・・・。
posted by ままちゃん at 15:23| Comment(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレタさん

グレタさんは北欧に住む少女。
週に1日は学校を休んで、街角で「地球温暖化」を訴える。

先日は国連の環境部会に呼ばれた。
「これ以上地球を破壊するなら、私はあなたたちを決して許さない。」
彼女のスピーチは後には引けない思いつめた感があった。

各国の首脳は自国の経済に不利にならないように、ある者は無視。
ボルネオ・アマゾンで熱帯雨林の焼け野原が広がりつつある現状。

ゴミや廃棄物で満杯の地球。
宇宙にまでゴミを撒き散らす。

ヒマラヤ登山だって、下山中にゴミを捨ててくることは慣例だ。
シェルパーの遺体だって捨てる。

北極の氷がハイスピードで溶けていることは誰もが知っている。
知らん振りするから、今の消費生活がなりたつ。

「要らないものは、作らない、売らない、買わない、捨てない・・・。」

原発だってなくても電気は足りている。
賄賂が横行する原発がいかに汚いものかが最近暴露されたじゃないか。

「未来のない将来を教えるのなら、私は学校に行かない。」
正しい意見だ。
子供に教えられる。
posted by ままちゃん at 09:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする