2020年04月01日

信頼できる先生の現況は?

水毒の石原結實先生、MEC食の渡辺信幸先生。
これらの先生方の書籍を何冊も読んでいる。
一部は実行させていただいている。
効果はともかく、自信をもって啓蒙されている。

ところが、この二方ともに最近の現況報告がない。
石原先生のブログも5年ほど更新されていない。
渡辺先生もネットには出てこない。

意味するところは?
既にこれらの健康法が流布している。
新しいことは何もなく、MEC食も水毒回避も既に当たり前のことになった?

確かに、アマゾンで探しても、もうこれ以上の情報はない。
流布してしまった健康法にはこれ以上の書き加えることはないのだろう。

ならば、ちゃんと実行し続けてみよう。

飲水療法を何日かやってみたが、寝床で痰が絡むのが止まらない。
昨日からは水を断つ方にチェンジ。
なるほど、こっちの方が僕には合っている。

水を飲むことで脱水を回避して熱中症も認知症も動脈硬化も防げるらしいが・・・。
昨夜から今朝にかけてオシッコが4回。
水を飲まないのに・・・?

それだけ僕の身体に水分が余っていたのだろうか?
昨晩の夕食は胸焼けで妻にお粥を作ってもらった。

今朝は飲まず食わずで9時まで。
その後はコーヒー。
それでもオシッコは4回。

溜まりに溜まっていたのだろう。
そうこうするうちに、喉に絡んだ痰が消えた。

今は、今中健二さんの「胃のむくみを取ると健康になる」という本を読んでいる。
アマゾンで買ったこれも、水の飲みすぎを警告するもの。

耳のガサガサが飲水で簡単に治ったので飲水療法を再開したところだった。
いつまで続くか知らないが続けてみよう。
posted by ままちゃん at 12:23| Comment(0) | 水毒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。