2018年03月29日

誤嚥と喘息の因果関係

今日は夕食後にミネラル・ビタミンのサプリを飲んだ。
その後すぐにガムを噛み始めた。
途端に唾液を誤嚥。

むせて苦しい。
誤嚥した唾液を咳をして出そうとするも息が吸えない。
そのうちに喘息発作と同じような呼吸困難。

息が吸えなくなる喘息発作。
だが、喘息の発作時は息が吐けないのだそうな。
吐けないから吸うこともできない。

喘息になる以前にもこんなことはあった。
海水浴で海水を飲んで喉にひっかったことがある。
そんな時も息が吸えない・・・。

喘息の発作時にはもう怖くて怖くて、メプチンを2回で救急病院。
病院到着時には息はもう出来ている。

そんなことの繰り返しだった。
今では、発作のような息が吸えない状況でも、落ち着いて、息を吐くようにしている。

成人喘息が治らないというのは、誤嚥が絡んでいるせいではないのか?
就寝中の誤嚥は密かに進行する肺炎に繋がるらしい。

誤嚥防止の辛い食事は胃に悪いから、誤嚥の改善は難しい。
posted by ままちゃん at 19:12| Comment(0) | 誤嚥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: