2018年05月12日

フローリングと埃

ネットサーフィンで意外な記事を見つけた。
床がフローリングだと埃が舞いやすいという。
マーペットのほうが埃は舞い上がらない。

僕も同感だ。
フローリングの床では掃除はしやすいが床を通るたびに埃が舞い上がる。
昨日もダイソンで床を掃除したら、6畳くらいの僕の部屋の床でもあっという間に掃除機の中には埃が一杯・・・。
日常の生活では衣服の着替えや歩くだけでも埃を撒き散らし舞い上げている。

木のフローリングと畳ではどうだろう?
畳のほうが埃は舞い上がるのが緩やかだろうな。

僕の部屋もそうだが、等身大の窓もあるが、掃き出しはできない。
昔の家に部屋は掃き出しがあって、廊下から縁側へ箒で履き出す。

昨夜は我が家のユニットバスに羽アリが無数落ちていた。
ユニットバスの天井の点検穴から見ても虫食いの木は見当たらない。
二階のトイレからの下水パイプの周りは50センチ四方くらいの空間が下まで続いている。
どうもその下あたりの羽蟻の巣があって、お風呂の電灯の明りに集まってくるのだろうか?

脚立で点検穴から天井裏を覗いたりしたもんだから、咳には困った。
昨日はコーヒーも3杯飲んでいる。
水毒のせいか就寝中も3回もオシッコに・・・。
寝る前にはプロトンポンプ阻害剤。

早く、レザープリンターを撤去したいな・・・。
posted by ままちゃん at 08:51| Comment(0) | 喘息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: