2018年08月09日

水は飲むほうがいいのか飲まないほうがいいのか?

僕の喘息が悪化してから、本気で治そうと思って、最初にアマゾンで買った本。
「水の摂りすぎはやめなさい」 石原結實著。

それから4年あまりが経った。
今度アマゾンで買った本。
「病気を治す飲水法」 バトマンゲリジ著。

正反対の意見の本だ。
でも、石原先生もバトマン先生も自身の経験と多くの患者さんから得た結論だろう。
ただ、薬を処方するだけの医者が多い中で、尊敬に値する先生だ。

どちらも、「本当かいな???」と疑う持論。
でも、この方法で治った患者さんがいればこそ、こういう結論があるのだろう。

一昨日からかなりの量の水を飲んでいる。
塩も摂る。

昨日も今日も喉がゼコゼコで、今朝も痰が出た。
この現象は水毒の状態。

水を飲む分食べる量が減った。
体重も61キロになった。
一頃よりも5キロも減ったことになる。
posted by ままちゃん at 09:17| Comment(0) | 体質改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: