2018年09月14日

喘息とアトピー

喘息もあってアトピーにも悩んでいる人がいる。
ほとんどが子供の頃からの持ち越し。

玄米菜食で喘息もアトピーも治ったという人。
アトピーが治ったら、喘息まで治っていた、とか・・・。
この二つ疾患があれば、アレルギー性だとわかる。

でも、一向に治らない成人喘息は非アトピー性だという。
ならば、アレルギーは関係ないはずだ。
僕のアレルギー検査でも、IgEは全ての食物で出ていない。

ただ、西式甲田療法では、この成人喘息さえも治る人がいる。
よくよく、この療法を見ているとわかることがある。

断食だの少食だのと言うが、それ以外に重要なことが表に出ていない。
西式では、断食・少食では一日中やることがない・・・。

ところが、やることは一杯あるのだ。
そう、金魚運動とか背骨運動とかの運動三昧である。

いかに運動が大事かがわかる。
小児喘息を除けばアスリートに喘息患者はいない・・・。

アレルギー性でなければ、食物の良い悪いは最終的な解決方法ではない。
成人喘息の場合は栄養失調からくるようにも思う。

いずれにせよ、運動が要。
posted by ままちゃん at 09:31| Comment(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: