2018年09月16日

梨が怖い

毎年、秋になると喘息が悪化する。
気候・気圧・湿度・・・。

この時期はお客さんから梨を沢山貰う。
次男も職場で貰ってくる。
食べきれないくらいだ・・・。

昨日は妻が剥いてくれた梨を僕は食べなかった。
朝に一つ食べていたし、どうもSIBOに梨は禁忌だ。

今日はその残りを3切れだけ食べた。
食べた直後にお腹が鳴り始めた。
オナラも出そうだ・・・。

そのうちに小さなゲップと喉のイガイガ・・・。
そんなに早く症状がでるのかと不思議。

僕の喘息の一因がSIBOならば、果物は禁忌だ。
バナナとイチゴはまだましらしいが、身体を冷やすことにかわりはない。

石原先生は身体を温める意味でお肉を避けなくてもいいという。
今朝の体温は35.5度だったが、午後4時の今の体温は36.6度まで上がった。

昼食はセブンのざる蕎麦とご飯とチキンの唐揚げだった。
一日の活動で1度も体温が上がる。

でも、梨で逆戻りは嫌だな。
posted by ままちゃん at 09:20| Comment(0) | 喘息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: