2018年11月18日

妻の帰省と僕の症状

今日から妻が長女と一緒に帰省する。
妻のいない10日間は僕にとっては長い。
でも、帰省の期間としては短いだろう。

一人で仕事するのは大変だ。

僕の病状もあまり芳しくない。
就寝時に痰が絡む。

昨夜も痰が絡んだ。
でも、薬に頼らずに、水を飲んで済んだ。

11時に就寝するもラジオを2時まで聴いた。
2時になって導入剤で眠る。

目が覚めたのは10時前だった。
夢を見たから熟睡は7時間くらいか・・・。

昨日はウンチが3回も出た。
オナラも半端じゃないくらい出る。

朝食に食パンとゆで卵とチキンラーメンを食べた。
そのせいか、胃もたれが酷い。
喉のゼコゼコは続く。

布団をあげて傾斜しているが、昨夜は枕をして寝た。
気管支拡張テープを24時間貼っていたからだろうか?
久しぶりに胸焼けが来た。

胃酸過多よりも噴門が開くことが災いする。
PPIを飲んで寝た。

今日からは妻がいないので、糖質制限食でいこう。
昼と夜は炭水化物を極力少なめに。

でも、昼は市販の弁当やレトルトのカレーになりそうだ。
面倒臭いから、そうなっても、なるべくお肉を食べよう。
posted by ままちゃん at 14:33| Comment(0) | 逆流性食道炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: