2016年11月12日

久々の下痢

夕方になってお腹がグルグル言い出した。
軟便から下痢で気持ちが悪くなった。

こんなことは久しぶり。
何が原因か?

昨日から飲み始めた抗生物質のジスロマック。
今日で二日目だ。
明日で終わりで1週間効いているらしい。

三日飲んで1週間効果がある抗生物質とは?
本当は1日おきでいいのかも?
1日おきなら飲み忘れるから三日連続なのかもしれない。
明日はよして、あさってに2錠飲もうかな。

それとも、麦門冬湯も昨日から飲み始めているから・・・。

最近は寒くなってきて、仕事着に着替えるのが億劫で、ジーンズをはいたまま仕事。
これがお腹を締め付けているのかも?
それは、猫背は矯正されていない証拠。
背筋が真っ直ぐになれば下腹は凹むはずだから。

糖質制限で全てが上手くいっていたのに残念。
今夜の夕食は少し控えよう。
バターだのココナツオイルだのと油がいけなかったか?

反省しまくっても、後の祭りだ。
二日連続の抗生物質で風邪が治りつつある。
糖質制限する前のような胸焼けはないから安心といえば安心だが・・・。
posted by ままちゃん at 17:51| Comment(0) | 過敏性腸症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

腹痛

昨日から腹痛がある。
昨日は右側の一点に痛みがあったが、今朝は左よりの全体が痛い。
便通の後も痛い。
何かガスが溜まっているような・・・。

虚証の僕は麻黄がダメなのは承知で使っている。
いずれは腹痛が来るとは予想内のこと。

でも麻黄がないと気管支拡張効果は望めない。
昨年のお盆の頃から今年の3月までは六君子湯と清肺湯を飲んでいた。
そのせいかどうか、西洋医薬を併用していたからか・・・。効果はなかった。
麻黄を避けていては喘息に効果はない。

ここにきて、麻黄を止めるべきかどうか?
でも、本当に麻黄のせいだろうか?

生薬に麻黄を含む漢方はなるべく少量しか飲んでいない。
もっと量を減らすべきなのか?

それとも、別の原因で腹痛があるのか?

胸焼けと胃痛で、最近は牛乳をやたら多く飲んでいる。
そのせいの腹痛だろうか?

食事は努めてよく噛んで食べている。
何日か前から小麦製品を避けている。
朝食もお粥のレトルトにした。

コーヒーも一日に2杯くらいで炭酸飲料も飲まない。
水毒解消で昨日は梨もスイカも食べなかった。

逆にそれがいけなかったか???

今朝は5時に目が覚めた。
うつ伏せで再び寝て、7時前に起床。
うつ伏せ寝で2時間近く熟睡・・・。

それでも、起床時には身体が硬い。
なんだか、最近は疲れやすいし、寝ても疲れが取れない。

夏の疲れが出てきたか?
まだ8月23日だぞ・・・。
posted by ままちゃん at 07:49| Comment(0) | 過敏性腸症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

臭いオナラとキャべジン

異常にガスが張ってオナラガ超臭いのが・・・。

昨日から改善するために始めたこと。

「オリゴ糖を止めて普通の砂糖にした。」
「新メガウルソS]というキャべジンに似た錠剤を薬局で買って飲み始めた。
今朝はオナラガない・・・?

このどちらの効果かはいまのところわからないが、続けよう。

それと、僕は夕食後のダンベルが常態化している。
昨夜のNHK「ためしてガッテン」では、
アレルゲンを摂取した食後の有酸素運動は「運動性アナフィラキシー」を誘発するらしい。
二十歳前後の若者に多いらしいが・・・。

食後の運動で交感神経が活発になって、腸内の蛋白質が分解されないで吸収される。
テレビの若者は小麦粉の「グルテン」が原因だった。
僕のダンベルは無酸素運動だけれど・・・?

僕も喘息であるいじょうは何かのアレルギーはある。
いまのところ、牛乳と卵は余り関係ないみたいだが・・・。
posted by ままちゃん at 07:53| Comment(0) | 過敏性腸症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

おなら100発再発

下痢が終息したと思ったらオナラがまた始まった。
そうなると、この下痢とオナラはの原因はやはり「過敏性腸症候群」?
それと、胸焼けも始まった。

最初に戻ってしまったが、ここで薬を飲むかどうか・・・?
我慢できるかどうかだが・・・。

とにかく、オナラが出ないときもお腹がグルグル鳴る。
午後からはオナラが超臭くなった。

大腸の憩室に溜まった悪玉菌が発生するガスだろうか。

運動不足が原因の一つだとは思う。
心配機能を高めるくらいの運動を最近はやっていない。

過敏性腸症候群の軽減のためには朝食抜きが手っ取り早い。

だが、交感神経を賦活させるような食べ物は胃腸に良くないことは周知。
カフェインも止めるべきか?
どっちを取るか・・・?

posted by ままちゃん at 16:51| Comment(0) | 過敏性腸症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

下痢が止まった

やっと下痢が止まった。
何が原因だったかはわからずじまい。

この三日間は全ての薬をやめた。
いつもならかかりつけの内科に行くのだが・・・。

行っても同じ薬をまた処方されるだけだし・・・。
結局、治ってしまった。

「自己流の薬や漢方はやめたほうがいい」という趣旨のコメントをいただいた。
ありがたかった。

やっぱり、病気は薬では治らない。
病気になる原因は生活習慣と食べ物だと思う。
ならば、それを変えれば病気は治るはず・・・。

僕の喘息も薬に頼っていたが、それでいいのだろうか?
喘息という病気は突発的に呼吸困難が襲う。
後悔しないように、ステロイドや抗アレルギー剤を止めるのは難しい。

この二つの西洋いやくをやめてそろそろ4週間。
もはや、漢方もビタミンもミネラルも休薬すべきなのだろうか?

行動するには勇気がいる。
下痢が治まったら胸焼けと便秘が襲ってくる。
今回はどうだろう?
posted by ままちゃん at 22:36| Comment(0) | 過敏性腸症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

下痢が止まらない

今日も朝から2回。
水みたいな下痢。
大腸の内視鏡検査で下剤を飲んだときの下痢と同じ。

出た後で腹痛が・・・。
しぶるほどの腹痛ではない。

昨夜はお粥さんとバナナ。
今朝も玄米茶だけ・・・。
バナナは食べようかな。

思い当たることがある。
深夜にタピゾールカプセルを飲んだ。
それから6時間くらいで下痢が始まっている。

推測の域を出ないが・・・。

今朝は咳が出て痰もからむ。

下痢をすると呼吸は楽になるが、前屈みになる。
胃を圧迫して咳が出る。

どっちもこっちもうまくいかない。
posted by ままちゃん at 07:28| Comment(2) | 過敏性腸症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

久々の下痢

昨夜は便意で目が覚めた。
ゲーリークーパーとビビアンリーが一緒に来た。

昨日食べたもの。
朝は食パン1枚。コーヒー。
昼は「おおぎやラーメン」で塩バター・コーンラーメンにライス。
夕方、食パン1枚。それに、豆乳でプロテイン。野菜ジュース。
夕食はチキンカレーを作った。冷蔵庫にあった缶入りの豆を入れて調理。これが古かったか?

下痢は久しぶり。
今日はお粥さんを作って食べる。入れたのは味噌と卵。

午前中は納屋を設置に来た。
午後は固定電話をソフトバンクに変えたので、その設定に来た。
その後は歯科医院へ。
上の左の前歯の歯茎が痛くて腫れてきたので・・・。
完璧にはもう一度金属でブリッジしかないとの事。

下痢は夕方から治まって来た。
腹痛がないので、過敏性腸症候群の再来だろう。
僕は胆のうがないので急激な脂肪摂取が引き金に成る。

お腹に物が無くなった分、喉のゼコゼコもなく喘息は静かにしてくれていた。
posted by ままちゃん at 18:06| Comment(0) | 過敏性腸症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

屁こき虫

腹痛の原因は何だろう?

その原因か結果かわからないが、ガスが多く出る。
一日に100発から多い時で300発は出る。

それもほとんどが無臭。
たまに臭い時もあるが・・・。

はて、何故だろう?

腸内の異常発酵には違いないが、何故に無臭?
空気を呑んでいるのだろうか?

良くわからないが、気管支・食道・胃・腸の異常には違いない。
全てが身体の外側・・・。

自営業でよかった。
サラリーマンなら、もうストレスで参っている。

でも、屁が出過ぎるなんて贅沢な悩みだと思う。
喘息で息ができないことに比べれば、それこそ屁でもない。
posted by ままちゃん at 15:35| Comment(0) | 過敏性腸症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

腹痛治らず

今朝はトイレへ行ってから痛みが激しくなった。
お腹の真ん中あたり全体が痛い。

職場に着いてまたトイレへ。
その後も痛みが消えない。
昨日よりも痛い。

いつもは8時には仕事場を開けて9時から仕事。
8時には用事で電話をかけてくるお客さんもいるから・・・。

でも、今日は昨日の医院で点滴かもしれない。
その医院は8時半からだから、点滴をすると9時半くらいまではかかる。

妻に電話して今日は早めに着てもらいたいが、無理だろう。
今までも何度か、「忙しいから早めに来て」と電話しても早く来たためしがない。

もう子供達の学校もないし、朝食も自分の分だけでいい。
それでも、いつもは10時15分くらいに職場に来る。
つまり、10時に家を出る週間が10年以上になる。
60を過ぎたらなかなか習慣を変えられない。

愚痴ってもしかたがない。
憩室炎は怖い。
posted by ままちゃん at 07:32| Comment(0) | 過敏性腸症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

憩室炎

あまりに腹痛が消えないので、仕事を抜け出して内科医院へ。

やっぱ、憩室炎らしく、抗生物質と整腸剤と漢方を処方。
抗生物質はあまり飲みたくないが・・・。

「炎症を抑える薬を出しましょう」という医者の言葉は抗生物質のことだった。
逆食が起きて喘息に繋がらなければいいのだが・・・。

この先生はいつも、「五苓散」という漢方を処方する。
今回は3種類の薬だけだった。

やっぱ、飲んでみますか?
信じるものは救われる。
posted by ままちゃん at 18:27| Comment(0) | 過敏性腸症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする