2018年04月17日

カゼインとグルテン

分子栄養学の溝口徹先生の本にあるように、小麦と乳製品を止めてみよう。
そう思い立ったのは他でもない。

僕の日常から乳製品と小麦製品を抜いたら何が残る?
それほどに、この二つの食品グループに依存している。

最近は溶質制限で炭水化物を制限しているので以前ほどではないが・・・。
特に外食はこのグルテンとカゼイン抜きでは成り立たない。

アレルギーには即時型と遅延型がある。
即時型はIgEで遅延型はIgGという。

僕はIgE検査ではハウスダスト、シラカバ・カモガヤ・イネ科花粉にが2から3出る。
でも、食べてから数日かかるアレルギー反応が喘息の一因ならば、IgGも気になる。
だが、このIgGの検査はどこのクリニックでもできるものではないらしい。

ならば、これらの食品を最低でも2週間抜いてみよう。
結果であらかたのことは判明するだろう。

食べる物はお肉・野菜・果物・卵だけだ。
またまた妻を心配させることになりはしないかと、僕のほうが心配になる。

今までもなるべくこれらの食品を避けてはいたが完璧ではなかった。
朝のコーヒーに入れるミルク。
プロテインを溶かすミルク。
アイスクリーム。
チーズ。
頂き物のお菓子。
パン・パスタ・ピザ。
ラーメン・うどん・ソウメン。
妻が作ってくれる食事にもたくさん入っている・・・。

ミルクや炭水化物で僕の身体が出来ているのではないから・・・。
ちゃんと蛋白質を摂っていれば死にはしないだろうから・・・。
posted by ままちゃん at 08:25| Comment(0) | 分子栄養学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気管支拡張剤

昨夜は就寝前にホクナリンテープは貼らなかった。
葛根湯加辛川きゅう夷を飲んだ。

それでも、就寝中に足の指が吊った。
右足も左足も・・・。
不思議と手の指は吊らなかった。

漢方の中の麻黄が原因だろうと思う。
それで、今朝は漢方を止した。

二日前から飲み始めている抗生物質(ノボフロキサシン)とマグネシウムも影響ありかも?

でも、胸の奥で痰が絡むような息苦しいような感じが取れない。
今日は朝から肌寒い。
昼からは冷たい雨が明日まで続くらしい。

気候ストレスがまた喘息を悪化させる。
昨晩は、あまりに寒くて、しまってあった電気ヒーターを箱から出してきた。

ファンヒーターもエアコンも使えるが、湿度が22%では怖くて使えない。
加湿器も先週にしまってあるから今更出すのも・・・。
今週末には30度の真夏日になるという気象情報もある。

今日一日が痰もからまず咳も出ず過ごしたい・・・。

posted by ままちゃん at 07:57| Comment(0) | 喘息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

ホクナリンテープとこむら返り

今日は昼過ぎから手の指と足の指がこむら返り。
左手の中指と薬指。
そのうちに右手にも来た。
右足の薬指。

ホクナリンテープが怪しい。
ネットの検索ではやっぱりホクナリンテープだった。

でも、テープは就寝前に胸に貼って朝には剥がしている。
だが、この種の気管支拡張剤は「持続性」とある・・・。

この種のテープにこむら返りの副作用があれば、漢方にもあるだろうな。
昨夜と今朝は葛根湯加辛きゅう川夷を飲んだ。
これには麻黄という生薬の作用で気管支が広がる。
この作用がホクナリンテープと同じならば・・・。

とにかく、痛くて仕事にならないくらいだ。
字が書けない。

剥がしてからもう6時間以上は経っている。
持続性とは恐ろしいものだ。

そのせいで、今日の午後は息が楽だ。
息を取るかこむら返りを取るか?

副作用なく気管支だけを広げるサプリはないものだろうか?
昨夜と今朝はマグネシウムも摂っているのに。
posted by ままちゃん at 16:10| Comment(0) | 喘息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連日の発作

ここのところ、3日連続で就寝時にホクナリンテープとフスコデとムコダイン。
朝には剥がすのだが、昼間も痰と咳で苦しい。

花粉症が一段落したら、今度は痰と咳が襲ってきた。

昨夜も就寝時に痰がからんで咳き込む。
このままいったら発作だ・・・。
咳をして気管に絡んだ痰を出そうとすると苦い痰が喉にへばりつく。

痰は普通でも毎日出続けている。
健康な人は無意識のうちに飲み込んでいる。

ならば、必要以上に咳で痰を出そうとするのは良くない。
そうするうちに、息が吸えなくなる。

昨夜は水を何回も飲んでみた。
水を大量に飲んで痰を薄くして喘息を改善させるという方法を思い出したから・・・。
でも、石原先生の「水毒」では反対だ・・・。

このままホクナリンテープとフスコデとムコダインでは元の木阿弥だ。
2年間のステロイド休薬でも結果はこの通り・・・。

また振り出しに戻ったようだ。
昨夜は寝る直前に葛根湯加辛きゅう川夷を1包飲んだ。
最近は漢方を飲んでいなかった。

喘息の主症状は気管支の狭窄だから、常に気管支を広げる努力は怠ってはいけない。
薬で気管支を広げると、全身の筋肉が弛緩してしまう。
その結果、胃の噴門も幽門も開いてしまう。

漢方薬でもそのような副作用はある。
しかし、同時に免疫機能が高まるなら、そっちを選ぼう。

今日からは、ビタミン・ミネラルに加えて漢方も重視しよう。

しかし、なんで「喘息が完治しました」というブログがないのだろう?
やっぱ、喘息とは治らない病気なのか???

今井先生の本には、梅肉エキスだけで喘息が完治した人の体験談もあるが・・・。
要は、体の免疫力がどこまで回復するかが分かれかもしれない。

とにかく、今日も今夜も、どうか神様お助けください。
posted by ままちゃん at 07:49| Comment(0) | 喘息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

久々の発作

昨夜は大田胃酸を飲んでから咳き込んだ。
就寝時にうつ伏せ寝でまた痰が絡む。
ガーガーやっているうちに・・・。

息が苦しくなってきた。
そのうちに、苦い痰がからみはじめた。
発作の前兆だ・・・。

水を飲んでみる。
これで苦味が少しは消える。

またうつ伏せ寝でも苦い痰が上がってくる。
ホクナリンテープを胸に貼って、フスコデとムコダインを飲む。

頭をグンと上にして枕を抱いて寝る。

今回の発作の原因は?
昨日は寒さで職場はファンヒーター。
廃品回収のために二階でダンボールの整理で埃を吸った?

帰宅後も室内はファンヒーター。
咳が出て、湿度計を見て驚いた。
なんと20%・・・。

こんな低い湿度は初めてだ。
寒い冬の湿度でも30%はある。

それと、痰が苦いというのは???
苦味を感じるのは舌だろう。
気道から来る痰が苦いはずはない・・・?

だとすると、この苦い痰はやっぱり食道から上がってきたものか?
大田胃酸の粉末が気道に入ったせいでの痰なら食道は関係ない・・・。

今朝はなんとか痰も出ないでいる。
フスコデの中の抗ヒスタミン剤が効いているのか鼻水もあまり出ない。
気管支拡張剤は効いているのならば、やっぱり僕の気管支は狭くなっている。

痰の出どころはどこだ???
ここ何日間は息苦しいと感じることはなかった。

以前の僕の喘息の症状に戻って来ている?
ここ4年あまりは自分が喘息であることを24時間忘れたことはない。

以前はそうではなかった。
突然に夜中に発作にみまわれることがあるが、それ以外の時は息苦しさを感じることもなかった。

ステロイドをやめたことで悪化したとは思えないが、何故に治らないのだろう?
posted by ままちゃん at 07:59| Comment(0) | 喘息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

声帯萎縮

昨年の9月だったかに耳鼻科で鼻から喉を内視鏡で診てもらった。
その時に医者が「声帯が痩せています。」と言った。
声帯が痩せているとは何のことだろうかと思った。

今になって、声帯が痩せているとは何?と思うが、その時は体重が60キロを切りそうだった。
4年前に朝食を抜いたら途端に腹腔内の脂肪が消えた。
それから僕の体重が減り始めた。

痩せ始めて身体中の脂肪が無くなっていった。
声帯は筋肉だから脂肪ほどは急激には痩せない。
だが、徐々に声帯の筋肉が落ちてきていたとしたら・・・。

ここ2年ほどは誤嚥が頻繁に起こる。
今日も、夕食後に太田胃散の粉を口に入れてお茶で流し込む。
その時に粉を吸ったのだろう、直後に咳き込んだ。

痰が絡んだような咳。
でもそれ以上に痰は出ない。

この痰が気道から出たものならば、痰と咳が続いて発作だろう。
でも続かない。
これは粉の誤嚥だ。

まだ声帯が痩せたままだ・・・。
太るためには糖質制限はやめたほうがいいだろうか?

72キロあった頃は喘息なんて考えたこともなかった。
太ろう・太ろう・・・。
声帯が正常に閉まるまでは一日3食でご飯もおかずも食べよう。
posted by ままちゃん at 22:36| Comment(0) | 誤嚥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりの下痢

下痢から軟便へとシブるお尻。
今朝はなんだかお腹が下る。
連日のマグネシウムが原因か?

それとも就寝前のミルクとバターか?
今朝はすでに4回の便。
さっきのは未消化のイチゴが浮かんでいた。

胆嚢がない僕は間食にバターやらココナツオイルは良くない。
今までは便秘ぎみだったが、下痢はいけない。

昨日はスナック菓子とアイスクリームを食べた。
しばらくは敬遠していた添加物入りのスナック菓子・・・。

下腹が渋る・・・。
こんなことは何年ぶりだろう。

亜鉛製剤を一日に150mgは多すぎるだろうか?
一日に15mgというのが日本の推奨量。
アマゾンで買ったアメリカ製のは1カプセルが50mg・・・。
これを3カプセル飲むのだが、過剰だろうか?

富田寛先生の本には10倍量、つまりは150mgを半年続けても副作用はないと書かれている。
薬のような酷い副作用はないと思うが・・・。
素人療法は危険だろう。

posted by ままちゃん at 09:57| Comment(0) | 消化器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

病の先進国

昨日は僕の妻の友人を訪ねた。

一人目はブラジルの日系移民の奥さんでフィリピン国籍の人。
肉牛飼育の牧場で働いている。
見るからに大変な仕事だ。
女性にできる仕事だとは思えない。

日本人の若者は皆無の職場。
臭い・汚い・危険の3Kの職場。
でも、彼女は生き生きと働いている。

もう一人もフィリピン国籍の女性。
ご主人が日本人。
本人は朝7時から夜9時まで働いている。

その主人は今は無職で週に3回の透析。
息子は引きこもり状態。
同居のフィリピン国籍の親戚は「うつ」。

家に帰るのが地獄だろう。
家族が一番というフィリピンの人にとっては辛い日々・・・。

先進国の日本はこのままでは病人だらけで薬漬けだ。
「うつ」の女性が主人の面倒をみているから仕事はできない。

ふと、フィリピンのことを思い出した。
フィリピンは失業者が多い。
だけど、災い転じて福だろう。
家には誰かがいるから、病人の世話は誰かができる。
今の日本はどうだろう???

ほんとうにこれで幸せだろうか?
大いに疑問である。

それに、人手が足りないのが表面化しているのに、未だに国は外から労働者を入れない。
今の政権は「日本会議」という超右翼政権だから、「日本ファースト」。
外からの労働者を研修生という名目で時間600円で働かせる。

その結果、彼らは国への仕送りもままならず、ビザが切れると不法滞在。
何故ちゃんとビザを発給して日本人並みの給与で待遇しないのか?
もう日本人だけでは国が回らなくなっているというのに・・・。

国が病んでいる。
政権交代が望まれる。
posted by ままちゃん at 07:53| Comment(0) | 医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

オデキとニキビ

後頭部や頭頂部にオデキができている。
もう随分と前からだ・・・。

最近はオデコにもニキビのようなデキモノがいくつもある。
何故だろう?

僕は声変わりもしなかったし、ニキビも初めてだ。
喘息が治る時にはアトピーが出るらしいが、それならあり難い。

喘息が治り始めているのだろうか?
最近は誤嚥のようなことが頻繁。

亜鉛と鉄分を追加で摂り始めたことがいいことなのか?
ビタミンCは胃の不調で断念したが、なんとか続けたい。

糖質制限はゆるくなっているが、これも続けたい。
べりチームのせいで蛋白質も脂質も充分に消化吸収できている。

副腎疲労を疑っているので、コルチゾールが充分であれば免疫力もいいいはずだ。
コルチゾールは抗炎症がある。
ニキビやオデキを好転反応と見るか悪化と見るかで大違い。
デトックスと見ればいい。

とにかく、オデキとニキビは歓迎できると信じたい。
posted by ままちゃん at 08:51| Comment(0) | 体質改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

喉のゼコゼコ

今日は朝から体調が悪い。
息が苦しいような身体がだるいような・・・。

外出仕事で妻に運転をしてもらって昼過ぎに職場を出る。
帰りにラーメンを食べる。

その後もなんとなく喉に違和感。
誤嚥のような食道から痰が上がってくるような・・・。
下半身がだるい・・・。

以前のように痰が絡むこともない。
痰で咳き込んで発作もない。

喘息というより咽頭・喉頭部の違和感。
食事をすると悪化する。
やはり胃に問題ありか?

薬はやめたが、ミネラルやビタミンの大量投与で胃が荒れたかもしれない。
胃をいたわるような食事は糖質制限食では無理か?

体重は66キロをキープしている。
もうこれ以上はいいだろう。
太田胃散もあまり効き目がないか?

それにしても、痰が絡まない喘息とは???
気管支に炎症よりも喉の炎症?

どうもよくわからない???
posted by ままちゃん at 21:28| Comment(0) | 喘息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする